スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルモデルの京急デトみたいなやつ (3)

組み立てます。
運転台と屋根の組み立て
窓枠と窓ガラスを貼り付けた後、運転台を床板にねじ止めして固定し、屋根板はゴム系接着剤で固定しました。
台車はOK18
床板には台車を固定、片方の台車にはパワトラを組み込み。
台車は旧型の台車であることはわかっていましたけど、「京浜タイプ」という自由形であるので、1000形の廃車発生品の台車に換装されたという設定でOK18を履かせました。
意外に似合っています。
パンタグラフ取り付け
最後にパンタグラフ(PT-43E)をねじ止めして完成。
完成(パンタ側)
アルモデルのキットは簡単なのですぐのできました!!
パンタ周り
この投光器がなんとなくいい雰囲気を出してますよね~。
完成(非パンタ側)
ちなみに車番はデト20とデト30の合いの子ということで、足してデト50としました。



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

お疲れさまでした。砲弾型ライトの方がなじみが有るので良い感じですね。
プロフィール

きいでん

Author:きいでん
いらっしゃいませ。
電車大好きだけど、鉄道会社を辞めてしまった人間の鉄分たらふくなブログ。
本物の電車とか模型とかを中心にここに記録を残しております。
もしよろしければコメントやボタンをポチっとしていただけるとうれしいです。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いします。
ツーランク上のおっさんを目指し日夜奮闘中。
人生すべて当たりくじ!

いま何時?

国鉄標準型時計

ケロコロランド
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。