スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鉄7000系の製作 (4)

最後の組み立て。
パーツの取り付け
細かいパーツを接着していきます。
屋根もはめ込んで固定します。
窓ガラスを入れる
色入れした窓ガラスパーツを接着。
梯子上の補強材は付属のシールを貼り付けておきました。
最後にパンタグラフを取り付けて床板をはめ込めば完成です。
完成
簡単にできました♪
座席の塗装が一番面倒くさかったです…。

本年のブログ更新はここまで。
本年もお世話になりました。
良いお年を!!



にほんブログ村
スポンサーサイト

名鉄7000系の製作 (3)

塗装が乾いたら
インレタ貼り付け
インレタを使ってナンバーの貼り付け。
クリア塗布
クリアを吹いて行きます。
今回は花型車両ってことで通夜ありのクリアを吹いてテカテカにしておきました。
座席の取り付け
室内には座席を取り付け。
座席の取り付け
座席はまずすべてを白く塗装してから枕カバー部のみマスキング、その後マホガニーを吹き付け。
数が多く大変でしたがそれなりの効果は絶大ですね。
どちらの方向に走ってもおかしくないように方向はランダムに配置してみました。



にほんブログ村

名鉄7000系の製作 (2)

床下機器や台車枠は塗装が終わっているので
床板の組み立て
早速組み立てをしてしまいました。
屋根の組み立て
屋根も機器類を接着しておきました。
ホロ、スカートの塗装
ホロ、スカートも塗装。
ここで車体の塗装をします。
サーフェーサー塗布
いったんサーフェーサーを吹き付けます。
今回はホワイトサーフェーサーを吹き付けました。
スカーレットに塗装
そしてスカーレットを吹き付け。
単色の塗装ってなんて楽なんでしょう!!



にほんブログ村

名鉄7000系の製作 (1)

ホビダスから発売された名鉄7000系を組み立てます。
キット
京王5000系の時とは違って一体ボディです。
ドアの接着
中間車にいたってはドアを接着するのみで車体は完成してしまいます。
屋根板の加工
なので屋根板や床下機器は早速塗装してしまいました。
屋根板はかなりの数の穴あけが必要です。
屋根上機器の塗装
そして屋根上機器もシルバーで塗装。
ベンチレーターも含めてかなりの数でした。
継ぎ目消し
先頭車は前面を接着して継ぎ目を消しておきました。



にほんブログ村

南海お下がりのとある鉱山の電気機関車みたいなものを作る (3)

ヘッドライト部に
色入れとライトレンズの取り付け
レンズを固定し、前面窓にグレーを色入れします。
ステップを黒に
側面のステップを黒で色入れ。
台車枠の組み立て
台車枠も組み立て。台車枠はもともと黒く塗装されていたのでそのまま組み立てました。
パワトラの軸の切断
説明書どおり、パワトラの車軸を切断してしまいます。
ライトユニットの取り付けと配線
台車を組み立てて台枠に組み込み。
ライトユニットは透明の柱を介して固定。その後、配線しておきます。
両方のパワトラの両極を結ぶように配線もしておきました。
カプラーもねじ止め。
ねじ止め
最後に車体を台枠にねじ止めしたら
完成!!
完成しました。
この機関車が牽いていたセキがほしいと思うけど…
高いから買いません!!



にほんブログ村
プロフィール

きいでん

Author:きいでん
いらっしゃいませ。
電車大好きだけど、鉄道会社を辞めてしまった人間の鉄分たらふくなブログ。
本物の電車とか模型とかを中心にここに記録を残しております。
もしよろしければコメントやボタンをポチっとしていただけるとうれしいです。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

どうぞよろしくお願いします。
ツーランク上のおっさんを目指し日夜奮闘中。
人生すべて当たりくじ!

いま何時?

国鉄標準型時計

ケロコロランド
カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。